FC2ブログ
後期バロック/ロココ様式/ロカイユ装飾~シェーンブルン宮/衛兵交代~プラハ城/バッキンガム宮殿/クレムリン/エリゼ宮
シェーンブルン 衛兵交代
この衛兵交代式
海外を訪れると
プラハ城、バッキンガム宮殿
エリゼ宮・・など
随所で行われているのですが
つい魅せられてしまいまして・・。
交代式に遭遇すると
余程急いでない限り
大抵見入ってます(笑
何故こうまで惹き付けられてしまうのかと思うほどに・・。
”統一された動きは美しい”
ということでしょうか・・。
そう考えますと
ここに例外は少ないようにも感じるんですね。

音のない世界・・
舞、舞踏、ダンスetcの範疇!?
という見方もできるものでしょうか。

台北などの
”静”を生かしたそれもまた別格
素晴らしいですね・・。

131202

オーストリアの首都ウィーンで
テレジア・イエローに包まれるバロック建築
かつてのハプスブルク家,夏の離宮です。
(実際はもう少し大人しいイエローです・・スミマセン彩度上げすぎました)

17世紀後半、時の王より
フランスのヴェルサイユ宮殿を凌ぐようにとの命で築城された
シェーンブルン宮殿
神聖ローマ皇帝 マティアスの命名です。

内部は
後期バロックにしてロカイユ装飾あり
のロココ調
繊細優美な空間が広がります。
例によって天井と壁の境目は見当たりません(笑
フランス式庭園に
日本庭園もあるんですね^^

実はこちら
一般市民も住めるんです。
100㎡で円換算して6万程度ですが
あまり人気はないのだとか・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ


此の度より
コメント欄お休みさせて戴きます・・。
休日、お仕事の合間などに更新しておりましたが
なかなかバランス良く皆様のブログを訪れることができず
申し訳なく思っておりました処
新しいプロジェクトの立ち上げも重なって参りました。
ささやかなブログでございます結え
ご理解戴けましたら幸いにございます。
saki
スポンサーサイト



テーマ:*踊り*ダンス* - ジャンル:趣味・実用

【 2013/01/09 15:43 】

| 未分類 | トラックバック(0) |
| ホーム |