FC2ブログ
アンコールの空の下で Ⅵ~第一回廊西面
DSC_0462.jpg

西向きに建てられたアンコールワットの
第一回廊
長い参道を抜けて
最初に現れる西向き壁面の
年月を刻んだレリーフには
未だ往時を髣髴とさせる
赤い塗料が残されていた。

アンコール・ワットは
建物全体が
深紅に染め上げられた寺院であったという

ジャングルに浮かび上がる
最盛期の在り様に想いを馳せるに
後の殺戮の歴史が首を擡げて

その対比に一層
遥かなる時への愛惜は募る。




























スポンサーサイト



テーマ:カンボジア - ジャンル:海外情報

【 2016/06/28 18:38 】

| ヨーロッパ散歩(海外旅行) | トラックバック(0) |
| ホーム |