FC2ブログ
或る詩学 Ⅸ~プラハ学派~美的機能〜規範
IMG_3725.jpg

プラハ学派の美学理論に於ける
人間行動その
機能の多次元性

中でも
美的機能という概念
こちら
人類学理論にも
ダイレクトに関係してくるようですが

それは
外的世界に対する
主体の自己主張の方法に纏わるもので

芸術の分野においては
前面に押し出される美的機能

そして
他の領域では
潜在的に働くだけ
のようでありながら
実は
働いていない領域こそがないほど。

まして
人間が現実に対する関係を創出するに
最も重要なファクタのひとつになっているという事実。

それはそのまま
美的機能の分散であり
さらには重層性
最終的には自立性さえ備えてくるんですね。

そして
主体は機能的活動の中心として
定義され
その行為が構造を成してゆく。

これこそが
(規則とは似て非なる)
規範を形作るものなんですよね…。
















スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【 2016/08/11 19:46 】

| 文学~小説/詩/名言 | トラックバック(0) |
| ホーム |