FC2ブログ
星の光に・・・
IMG_3817.jpg

ーー月をこそ眺めなれしか星の夜の
深きあはれを今宵知りぬるーー


こちら
愛するひとを失った後
ふたり過ごした場所に居た堪れず
都を抜け出し
近江あたりまで下って
ふと
夜空を仰いで詠んだ歌
でしたでしょうか

印象的だったのは

意外や
この平安の時代
それ以前に
星の美しさを讃えたうたが
他に浮かばないのですが・・

若しや
日本で最古の
夜空の美しさを詠んだ歌
かもしれません・・・。




































スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【 2016/09/18 20:23 】

| 文学~小説/詩/名言 | トラックバック(0) |
| ホーム |