FC2ブログ
“美しい”を愛して~西洋から東洋へ Ⅰ
IMG_7398.jpg

美は
実生活から遊離した
抽象的概念なんかでは
ないんですよね・・・

机上の空論から
究めゆくものではなくて

そう
美は
実在であります。

共に在り
時に
私たちを包み込み
心の内に沁み通って来てくれる
親しきココロの友であります。

さながら
愛するひとのように

慰め
安じ
見守り
勇気付けてくれるもの

そうした“美”なしに
どんな
人間らしい生活がありましょうか。

美を離れて
生は満たされず
幸せは成立しないと…。

愛するひとを想わないでは
いられないように
私たちは
美を想う。

美に感動し
美を愛し
その美へ
尽きせぬ想いをめぐらす

美学者、哲学者が如く
冷たい理性のみでは
分析できない
美なる世界観は

学的客観性と
”美しい”を愛すること
そのもの。

”伝統”に並んで
空間に浮遊する概念とは別趣の

確かな実在に存ずる性質
そうした美をほんの少しだけ
考察してみます。



























スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【 2016/10/13 01:43 】

| 哲学 | トラックバック(0) |
| ホーム |