FC2ブログ
映画 君の名は。~RADWIMPS/前前前世*なんでもないや
ーーずっと何かを
       誰かを探しているーー

IMG_1257.jpg

新海誠氏の”君の名は。”からのフレーズ。

ーー組紐
寄り集まってカタチを創り
捻じれ絡まって、時に戻って
途切れ、また繋がり。
それが結び。
それが時間ーー

なんだか
納得(笑)

”時間”って結びなんだ・・

だから
生という時間のなかで
一度は結ばれて
なぜか解けて
はぐれてしまったひとを無意識に
探しているような感覚が残る。

これって
多くのひと
もしや
誰しもが抱えてる
感覚かもしれないナ
なんて
そんなことを今
ぼんやり考えています・・。






※新海誠氏
”秒速5センチメートル”
その由来が、桜の花びらが地上に舞い降りる速度
と教えられた、そうしたイメージのひとで、
それ以上でも以下でもなかったんですけれど

機会あって観た”君の名は。”

歴史にもしがあったお話
とゆーか
新海版”胡蝶の夢”
ならず
時空を超えた愛に信頼を寄せる
ストイックな素敵さを感じました。

そして
”ひとを暖めるような風景”
そんなフレーズが胸の奥に残った。

いい……。



エンドロールで流れてきた楽曲。

ーーもう少しだけでいい
あと少しだけでいい
くっついていようかーー


そうなんですね。
ずっと
とか
永遠
とかを求めてるわけじゃなくて

あと少しだけ
ほんの少しだけで
いいんですね。

そして


ーーふたりの間
通り過ぎた風は
どこから寂しさを運んできたの

泣いたそのあとは
やけに透き通っていたんだーー



妙に共感を呼ぶこのフレーズ
その理由は・・・

長さじゃなくて
クオリティを思うから?

それとも

淋しさと爽やかさは
少し似ているから?

そして

ひとを想うこと
そのこと自体に既に
淋しさが含まれているから?






        ⁂




ーー叶えたい夢も今日で100個できたよ。
たったひとつと
いつか交換こしようーー














スポンサーサイト



テーマ:心に残る映画 - ジャンル:映画

【 2017/03/03 00:16 】

| 映画 | トラックバック(0) |
| ホーム |