FC2ブログ
ほんとうに大切なものへ
IMG_3665.jpg

無の概念に
優位を与える東洋思想

例えば老子
その純粋(絶対)無という概念。

ここでの有は
あくまで無の自己限定として生じるもので
謂わば
無の有限化
結え、その本質となれば
結局、無に他ならない
といった解釈がひとつあり
西洋哲学に照らすなら
ニヒリズムにも見紛う見方と謂えなくもありません。
けれど
有限世界の虚しさに
気付きを与えることによって得られる
現実世界の価値への懐疑こそが
根源にある無を知らしめ
それが寧ろ
生の価値の回復に向かわせる
そうした思考法に繋げることもできるんですね。

世俗などに捉われない
(社会的に重きを置かれ取り沙汰されるものより
ともすれば見過ごされがちなもの)
目には見えないもののなかの
ほんとうに〝大切なもの〟に思いを致し
現実肯定に転化する
こうした思想性を美しいと思います。






































































スポンサーサイト



テーマ:文明・文化&思想 - ジャンル:学問・文化・芸術

【 2018/06/27 18:11 】

| 哲学 | コメント(0) | トラックバック(0) |
不条理のなかで
IMG_9822.jpg

人間の理知の有限性
人智の及ばないその一切を
包摂する理法を
私たちはprovidence
〝摂理〟などと呼んでみたりします。

同じような意味合いでありながら
そこに在る受身加減から
ネガティブさをも内包する〝運命〟観
その典型は、あのギリシア悲劇であったでしょうか。

摂理観の方はといえば
主としてキリスト教文化的
そしてストア派の汎神論的ロゴス支配、
或いはヘーゲルの理性狡智説にも垣間見えます。

ですが、
現代(今)を生きる私たちは
摂理信仰にも縋らずして
かといって
敢えて悲観論で運命甘受に流されるでなく
責任はあくまで人間とする凛とした姿勢
可能な限りの
人間的努力を忘れてならないんですよね
その名
哀しき不条理のもとにおいても。


感情と意思は
思考でコントロールできる類のものと信じたいから…
























テーマ:文明・文化&思想 - ジャンル:学問・文化・芸術

【 2018/06/25 00:41 】

| 哲学 | トラックバック(0) |
梅雨の晴れ間


紫陽花には
雨が似合うけれど・・・

梅雨の晴れ間は
やはり嬉しいです。

爽やかな陽光に誘われ
早起きして、お洗濯にお掃除
お庭のお花を各お部屋に飾ったら
テラスでモーニング
引き立て珈琲戴いて
そして
出勤です♬















































テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【 2018/06/22 08:35 】

| 未分類 | トラックバック(0) |
意思のチカラ


Debemos vivir como lo que pensamos.
Por lo demás, pensamos como lo que vivimos.








































テーマ:文明・文化&思想 - ジャンル:学問・文化・芸術

【 2018/06/21 19:40 】

| 文学~小説/詩/名言 | トラックバック(0) |
生き辛さのなかに見出す光
DSC_0107_20180531084118ee0.jpg

生成と存在の関係は
古来形而上学の中心的問題でありましたけれど
ヘラクレイトスが如く
すべての事象が、対立と闘争を通じて生成するとしたのもまた
一面真理でありましょう。



より良く生きるに
手段の自己目的化というのは
有効な現象に違いありませんけれど
その空洞化を防ぐに安易に推奨もできません。
よって
人生の究極目的が
手段の体系のうちになくて構いもしないのですが
然し乍ら
手段の体系を離れての
それも在り様がないのもまた事実であります。
手段の体系のなかに見出す“美”
意訳換言すれば“人間の普遍性”
そして
自身は無論、他者への…
あらゆる他者への
歓びと哀しみに思いを重ねる
これなしに真なる
救いも生の充実も
得られない…とは感じています。






























テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【 2018/06/20 19:13 】

| ガーデニング | トラックバック(0) |
遥かなるときを越えて


古典(優れた藝術)とは
遍く
鑑賞者の“こころ”に訴えるべく
ある種の現実性を含んでいるもの
なのかもしれません。

































テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【 2018/06/19 17:05 】

| 未分類 | トラックバック(0) |
旅立ちの時


羽田空港国際線のディスプレイ

紫陽花色に包まれていました・・。

IMG_3346_20180618102344319.jpg















テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【 2018/06/18 12:16 】

| 気紛れドライブ | トラックバック(0) |
みんなひとり〜Mariya Takeuchi


Cause everybody knows that we are all alone

























テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【 2018/06/15 05:30 】

| 音楽 | コメント(0) | トラックバック(0) |
大きな実へ


花を咲かせる季節は短いけど
花の後に 大きな実をつける

ひとが生きる時間は短いけど
残された命の声は生き続ける
~大きな樹の物語/加藤登紀子































テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【 2018/06/13 08:57 】

| 音楽 | トラックバック(0) |














































テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【 2018/06/12 12:35 】

| 未分類 | トラックバック(0) |































































テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【 2018/06/11 10:00 】

| 気紛れドライブ | トラックバック(0) |
あなたの子で良かったと心から想う


海のように広くて
空のように遠くて
写真/平井堅


























テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【 2018/06/09 00:18 】

| 音楽 | トラックバック(0) |


And I knew for sure
I was loved
DANCE WITH MY FATHER






































テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【 2018/06/08 05:35 】

| 音楽 | トラックバック(0) |
愛しいひとへ捧ぐ歌
DSC_0078_201804161307108a5.jpg

今は亡きひとの面影に抱かれ
ひとり心と身体を横たえる
愛しいひとに捧ぐ歌/桑田佳祐





































テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【 2018/06/07 06:30 】

| 音楽 | トラックバック(0) |
DRY YOUR TEARS WITH LOVE


TIME THROUGH THE RAIN HASSET ME FREE
SANDS OF TIME WILL KEEP YOUR MEMORY
LOVE EVERLASTING FADES AWAY
ALIVE WITHIN YOUR BEATLESS HEART

TEARS/X Japan




























テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【 2018/06/06 04:25 】

| 音楽 | トラックバック(0) |
花の匂い〜暖かい呼吸が私には聞こえてる


本当のさよならをしても
暖かい呼吸が私には聞こえてる
別の姿で 同じ愛 眼差しで
あなたはまたきっと会いにきてくれる

花の匂い/Mr.Children


























テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【 2018/06/05 17:11 】

| 音楽 | トラックバック(0) |
扉を開いて































テーマ:写真日記 - ジャンル:日記

【 2018/06/04 17:29 】

| 未分類 | トラックバック(0) |
| ホーム |