FC2ブログ
真冬の小鳥たちへ
DSC_0033_201602020915502a7.jpg

凍てつく葉を
慈しむように
耀きを与える朝陽

いつもの朝の情景は
その柔らかな光の下(もと)
訪れる
小鳥たちのさえずりから始まる

怯えたように
繰り返し
辺りを見回す注意深さは
小さな翼に
硝子細工のような繊細さと
儚さを纏わせ
愛らしい仕種に
相俟って
私の心を捉える

北風に揺れる餌台
真冬の小鳥たちは
躰を震わせながら
一心に餌を啄む

確かな
生を繋ぐために。

愛しさが
微かな痛みとなって
ひとつぶ零れる
それは
束の間
空(くう)をさまよって

陽の光に
溶けて消えた


















































関連記事
スポンサーサイト



【 2016/02/03 00:01 】

| 未分類 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/1158-29447bdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |