FC2ブログ
永遠のSt. Valentine's Day eve~one of these days
2016020702440600_20160212100737be0.jpg

16 世紀ラテン語由来のhumor
ロマン主義の自由精神にも通じ
永遠と無(同等性)
というふたつの音調が織り成す
フモールの眼差しは優しくて

生命主義的に在り
耽美的美しさをも放つ
その静なる観照的姿勢

それは
諦めつつも諦めないという
風のような
救済原理でありました・・・。












































関連記事
スポンサーサイト



テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

【 2016/02/13 00:21 】

| 気紛れドライブ | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/1172-6a5693f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |