FC2ブログ
安らぎの情景



閏年、閏日(じゅんじつ)の夜が明けてゆく

臙脂に染まる東の空色が
教えてくれた

安らぎは
なぜか哀しみに似ていると。



こころの居場所は
たったひとつしかなくて

それを想うことで得られるもの
それが
やすらぎ

けれど其処が
手の届かない場所にあったなら
同時に
哀しみを
引き寄せもする



安らぎと哀しみが
時に親和性をもつのは
そうした理由からでしょうか・・・。


































関連記事
スポンサーサイト



テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

【 2016/02/29 06:57 】

| 未分類 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/1190-4a1e9399
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |