FC2ブログ
鈍(にび)色の空に~サグラダファミリア/ガウディ~優しみの泉


横浜の空は鈍(にび)色
今にも泣き出しそうな
その空色に
重なる想い

視線を落とせば
足元には
ホワイトクリスマスローズ

あの泉は
こんなところにも
息衝いて・・・。

      *

かつて
サグラダファミリアが
麗しいコンサートホールになったあの日
 
フォーレのレクイエムは
魂を揺さぶるような
荘厳なる調べに変わった

他の追随を許さない
和声の響
パイプオルガンの音色

ステンドグラスを通した
柔らかにも
確かな意志を放つ光と協奏し
胸に差し込んでくる

その設計者ガウディは
見事なまでに
自然を捉え同化させたひと・・・。

      *

すべての原泉は
自然であって
絶え間なく溢れくる
優しみの泉となる

それは
いつの時も開かれ
決して
閉ざされることはない。














   






  































 


関連記事
スポンサーサイト



テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

【 2016/03/07 00:32 】

| 絵画/彫刻 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/1197-42ad303e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |