FC2ブログ
藤村詩集~言霊~ヨハネ伝


藤村詩集からの
”言葉のいのち”

ーー生命(愛)は力なり
   力は声なり
    声は言葉なり
     新しき言葉は新しき生涯なり
ーー


ひとは
愛することで
言葉のもどかしさを覚え
深遠を垣間見
その大切さを知るといいます。


       *


ヨハネ伝の冒頭にはこんなメッセージ

ーー初めに言葉あり(中略)
   よろずのものこれによりて成り
    成りたるものひとつとして
     これによらで成りたるはなしーー


こちら
日本古来より先人たちに
慈しみ育まれてきた
あの”言霊”
と綺麗に重なります。

愛を含んだ言葉が
時にダイヤモンドなんかより
耀くのは・・・・。


       *


韻律はリズムを刻み
声の響きが抒情を呼び覚まし
そこに陰翳が添えられ
想いは溢れ
精神は浄化されゆく

そんな関係性
美しいと思います。




































関連記事
スポンサーサイト



テーマ:知的快楽主義 - ジャンル:学問・文化・芸術

【 2016/04/25 01:20 】

| 文学~小説/詩/名言 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/1249-681a40df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |