FC2ブログ
“美しい”を愛して Ⅴ~ヴェニスの月光の下に
DSC_0398_20161027105022933.jpg

そして
プロティノスの美論

叡智美の観照。

根源美的
プロティノスの神学との融和
その神秘性。

美に於ける神秘性は
拒絶し難いものがあります。

分かり易い合理的美学にでなく
説明のつかない類の中にこそ
核心が秘められている
そんなふーに感じています。


























関連記事
スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【 2016/10/28 09:21 】

| 哲学 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/1425-691ed7a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |