FC2ブログ
わたしを離さないで/Never Let Me Go/カズオイシグ/JAZZ~ノーフォーク/テープ/ロストコーナー/生命の本質/福岡伸一~動的平衡/自己複製/遺伝子補償~レーゾンデートル
わたし~1

現代の英国が誇る作家カズオイシグロの小説
”Never Let Me Go”

”日の名残り”ではイギリス文学最高峰と云われるブッカー賞、
そしてフランス芸術文化勲章も受章された作家です。
英国紙タイムズ主宰の戦後文学主要50人作家に名も連ねていました。
漢字表記は石黒一雄。長崎県出身の日本人ですが、その作風には日本的なるものは殆ど感じられません。

舞台は20世紀末
外界から隔絶された寄宿学校で育つ3人の男女
大人になった彼らの前に立ちはだかるものとは。

キーワードは、“possible”“carer”“donor”“complete”
そのひとつ”Hailsham”
ヘールシャム
成人以降に”特別な存在”となることを運命付けられている者たちの寄宿学校。
彼らがヘールシャム時代に受けた情操教育
絵画、音楽、文学を通じて研ぎ澄まされてゆく感性

ヘールシャムの4階は、ロストコーナー
遺失物保管所
日常の外にある
皆からは忘れ去られた場所
でありながらも
その一方で
失くしたものが見つかるかもしれない所でもあります。

語り手はキャシー
大切なカセットに録音された”Never let me go”というJazzナンバーに合せて
部屋の片隅でひっそりとスローダンスを舞っていた少女です。
過去への追想を交錯させて物語は進みます。

移りゆく四季とともに育んだ友情
高い空の下で空想に戯れたあの瞬間
清涼な空気のなかで心から愛した時間。

そして Norfolkへ 
此処は英国のLOST CORNER
”遺失物保管所”のある街です
ーNorfolk was England's "lost corner." where all the lost property found in the country ended up.ー
そしてトミーが“complete”した街
失った何かが見つかるかもしれない街
希望 ”最後の砦”

心の拠り所でもあったロストコーナーに重ねて、キャシーは、現実の”ノーフォーク”へ旅します

失くしたテープ
失くした過去
失くしたレーゾンデートル
失くした友
失くした愛
先の見えない未来

Norfolk海岸をひとり彷徨うキャシー
そこに漂うのは
静謐、諦観、瑞々しい過去への溢れんばかりの想い・・・

イシグロ氏のSF的設定によって浮かび上がってくる
かけがえのないものその価値の行方
翻訳でなく原文でこそ読んで戴きたい作品です。

※作中キャシーが舞った楽曲は、Judy Bridgewaterという歌手が歌うSongs After Darkというアルバムに収められている”Never let me go”というタイトルの楽曲であり、
Baby,Baby,Babyのリフレイン・・・といった記述がありましたが
架空の作品のようです。
”Never let me go”という同名タイトルのスタンダードなJAZZナンバーは見つかりましたが
雰囲気も歌詞も異なりました。
--slow tempo、midnighe、America--テイストという点では
Big Bud Harperのブルースが近いのかもしれません。

この小説のSF的要素に照らしてか
分子生物学者福岡伸一氏が推薦文を書かれていました。
分子レベルでの生命現象を詩的に綴った書籍”生物と無生物のあいだ”を出版され
サントリー大賞、新書大賞を受賞された方です。
本文では”生物の本質は動的平衡”と説かれていますが
賛否あるようですね。
生命の本質とは動的平衡であり自己複製でありそして遺伝子補償である
としても
“possible”も“carer”も“donor”も紛れもなく同一価値の掛け替えのない命であり
救いのないキーワード“complete”の蔭にあるもの
それは、記憶の輝き、限りのない愛、永遠の想い
ということでしょうか。

この小説、映画化もなされていました。
映画 わたしを離さないで
にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ
にほんブログ村

<キャスト&スタッフ>
キャシー…キャリー・マリガン(17歳の肖像/つぐない)
トミー…アンドリュー・ガーフィールド(Boy A)
ルース…キーラ・ナイトレイ(いわずとしれた売れっ子)
校長先生…シャーロット・ランプリング

監督:マーク・ロマネク
脚本:アレックス・ガーランド
原作:カズオ・イシグロ
製作総指揮:アレックス・ガーランド/カズオ・イシグロ/テッサ・ロス

参考"Never Let Me Go" (Judy Bridgewater)
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:読書メモ - ジャンル:学問・文化・芸術

【 2012/10/14 18:05 】

| 映画 | コメント(3) | トラックバック(0) |
<<アイル・ビー・ヒア(視聴)/プリシラ・アーン ~根岸森林公園~そこをなんとか主題歌 | ホーム | FINAL DISTANCE/宇多田ヒカル~紀里谷和明PV視聴/歌詞>>
コメント
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2012/12/30 00:36 】
--- 水嶋康惟さま ---

ご訪問&コメントありがとうございます♪

芸術家でいらっしゃる
水嶋康惟さまのブログに訪問させて戴けるだけで
光栄に感じています☆
これからもどうかよろしくお願い致します☆

実はカズオイシグロ
かなり易しい文体です・・
なので^^
saki * URL [編集] 【 2012/12/29 15:44 】
--- ---

こんばんは
今年はありがとうございました。
いつも訪問履歴を残して下さってとてもうれしいです。
どうかよいお年をおむかえください。来年もよろしくお願いします。

※実は最初にこのブログを訪問した時からこの記事の事が気になっていたのですがうまくコメントできません。
カズオイシグロを原文で味わえるなんてすばらしいですね!
水嶋康惟 * URL [編集] 【 2012/12/28 18:28 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/144-b150a3f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |