FC2ブログ
”美しい”を愛して XIV
DSC_0009_201610271127568c7.jpg

フェヒナーの実験美学
こちら
当に下からの美学であります。

心理学の立場から
科学的に美的事実を検証し
美の概念と法則の確立を目指す

そこで見出された
快感を喚起する原理

心理学統計学的実験による
精神物理学としての美学は
実証的科学的美学論に
その残響も聴こえ

そして此処から
人間の美意識を科学的に解明しようとする

リップスの感情移入美学が生まれた。

要は
美的享受は
客観化された自己享受であり

自己の感情を
積極的に対象へ移入せるものこそ美

という立場…。






















関連記事
スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【 2016/11/06 21:42 】

| ヨーロッパ散歩(海外旅行) | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/1449-3c659c65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |