FC2ブログ
34丁目の奇跡〜今宵は、大切なひとと映画を…


“34丁目の奇跡”
(1947年度アカデミー賞受賞作品)

信じることの意味を
教えてくれる
Christmasを舞台にした
素敵なステキな物語。

信じる対象って
基本、瞳に映らないもの
なんですね
そして
奥行きのあるもの…


もっと云えば
結果に捉われ過ぎてはいけないのかな
なんて思わせてもくれるそんな作品でもあります。

そもそも
信じなければ
始まりさえしないようなことも
少なくないし

信じるチカラは
重要な
モチベーションになったりも
する訳で。

まして、大切なのは
未来なんかじゃなくて
今、この時、この瞬間

プロセス
そのものなんですよね…。


そう
今を
より良く生きなければ

いつまで経っても
しあわせには届かないみたい…。


























関連記事
スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【 2016/12/24 20:52 】

| 映画 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/1497-7228ccc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |