FC2ブログ
Objet


美術の分野
取り分けダダイズム、シュルレアリスムで
多様される
フランス語 Objet

故に英語objectより
ポピュラーな言葉になっているようですが

こちら
唯物論的眼差しで
すべての存在を
区別せず同等に見傚し
ただ美という観念でのみ
対象を見詰める・・・
そんな藝術的概念に繋がる言葉でもありまして。


           *


そして・・・屋内はもとより
ひとの手による創造物でありながら
自然のなかにあって
なお映える彫刻
そうした作品群が
確かに存在しているのもまた
事実のように感じています。

個人的には断然自然派で
大自然のなかにあっては
可能な限り人工的なものを排除したい
一方で
理屈抜きに感性に訴えてくる藝術的美

例えば美しき建築
例えば美しき彫刻

或る卓抜した才能の結晶が
そこで
自然とはベクトルを異にする
美を放っているのを
国内外で幾度も目の当たりにして参りました。


           *


人生は長いようで短いですから(笑)
あらゆる機会を汲み取って
小さなオブジェをも
存分に楽しんで
少しでも豊かに
心地よい時間を重ねてゆきたい
そんなこと思っています。





























関連記事
スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【 2017/01/26 08:30 】

| 絵画/彫刻 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/1520-75e6dba5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |