FC2ブログ


結果的には事なきを得られた様で
先ずは一安心。

けれど一時は遺言まで描かれた(絵画?あなたらしいですね)
と云う穏やかならざる胸のうちで
大切にして来たはずのものがそうでなく
切り捨てて来たものが宝に思える
そんなあなたのメッセージが
どうにも響きました。

私の拙い経験の外側
ですのに
想像に余りある
と申しますか
妙に堪えて
脳裏から離れません。






















関連記事
スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【 2017/02/05 17:57 】

| 未分類 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/1532-29f03dab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |