FC2ブログ
豊かさの在り処
IMG_1207.jpg

古典を読むって
各時代でそれをどう受容し
どんな意味を引き出し得たか
その書をめぐる
人間の精神史を紐解くことでもあるんですよね。

そうしたプロセスが
ある作品を古典として形成せしめる
そして、そんな人々の営為にこそ
人間精神の豊かさが潜んでいるようにも感じています。




























関連記事
スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【 2017/03/16 06:02 】

| 哲学 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/1577-64d277eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |