こころ~制御不能


理性でコントロールの効かない部分を内包せし人間。

・・・・・。

否が応でも
人間も自然の一部
ということなんですよね。

        *

サルトルの“他有化”をして
遣り切れなさは否めません。

ですが私的には
彼の戯曲“出口なし”
あのメタファに至る前に
“強く在る(確固たる自己の構築)”ことが出来る
そうした人間精神に信頼を置く立場にはおります。

        *

その上で
どうにも制御不能な事象

死。

        *

そして
やはり(行動でなく精神で謂えば)
たったひとつの
恋かな。

否、だからこそ

たったひとつだけの恋
なのかもしれません・・・。


























関連記事
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【 2017/04/21 10:02 】

| 私的恋愛論 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/1618-81819630
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |