輝ける存在〜或る作品の中に
DSC_0112_20170515093527432.jpg

言語的意思や内的関係
或いは、知見のなかに息衝くもの。

一定の研究、一事に通暁することで導かれる場所。

豊穣なる文化を余すことなく堪能せんとす
そのプロセスから身に付けたヴェール。

いかに生きるか
どう在れば充実せるかは
そうしたこと以前に

ただ、ひたすらの
日々の営み
ひとときひととき
ひとつひとつの積み重ね
そのもの
なんだろうと…。

そうして
必然、時間に重みを与えることで
高まるクオリティ
深まりゆく生

この瞬間、

の集積が輝きを放つ…。









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【 2017/05/22 19:06 】

| 哲学 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/1646-0eff208c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |