FC2ブログ
音楽
IMG_6575.jpg

音楽とてのびやかに展開せるイタリアは、
バロックをもリードしてくれた。

そうして高揚させられた音楽は
その楽しみ方を知る
才気に富むフランス人に愛され
息吹を与えられ
几帳面で基礎を重んじる
ドイツ人に探究され
繊細にして公正な英国人に質されてきたと謂う。

そんな音楽。

音楽は、
いつのときも
聴かれ
学ばれ
成され
受容され
そして
消費される
美しき音と言葉の並び・・・。















関連記事
スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【 2017/10/11 08:45 】

| 音楽 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/1744-69c195e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |