FC2ブログ
知による回収
DSCN3087.jpg

生きることへの真摯な思考過程
その姿勢事体が
既に知による回収作業であり
体系付けであり
適合性の発見へと繋ぐ
未だ届かぬ真理への道程とも謂えましょう。

大切なのは
プロセスそのものなんでよすね。
























関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

【 2017/12/17 11:11 】

| 哲学 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/1770-353d4f31
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |