FC2ブログ
泉鏡花~外科室そして小石川植物園の桜へ
DSC_0128_20170529100051eba.jpg

東京は青山。

華やかな通りをほんの一本入ってゆくだけで
その賑やかさとは裏腹に
ひっそりとした空間が広がる

そこは・・・
青山墓地。

見上げれば高層ビルが目に入りはしても
車の通りも人通りもまばらになる

この界隈を抜けるとき
ふと思い出されるのが鏡花の”外科室”からのフレーズ

--青山の墓地と、谷中の墓地と
所こそは変わりたれ、同一おなじ日に前後して相逝ゆけり--


打ち合わせの合い間の
束の間の休息に
小さく深呼吸して瞳を閉じると

ひとの”想い”に著しい信頼を置いて
鏡花が紡いだ創作世界が朧げにみえる。

心委ねるに
その世界観は
悪くはない。









桜便りも聞こえてくる
今日此の頃ですゆえ
やはり
小石川植物園の桜の下を
歩きたくなりますね…。


















































関連記事
スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【 2018/03/14 17:41 】

| 文学~小説/詩/名言 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/1854-afcbf3a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |