FC2ブログ
例えばシャコンヌ (バッハ)
DSC_0119_20181022102940709.jpg

主に古典派以前に多く作曲されたシャコンヌ。
こちら、3拍子系の変奏曲パッサカリアにも似た
16世紀スペイン由来の舞曲でありますけれど
取り分け
バッハ
彼の無伴奏バイオリン パルティータ第2番
その終楽章(基本調はニ短調)が
深いんです
あまりに…。


幾つもの変奏に感情のゆらぎを
通奏低音(サラバンドにも通じる
カリフォリア系リズム)に意思の強さを
感じてならないのです。












































関連記事
スポンサーサイト



テーマ:音楽日記 - ジャンル:音楽

【 2018/12/21 12:39 】

| 音楽 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/2068-5bbf8637
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |