FC2ブログ
philosophy of history…その壁


ヴォルテールやモンテスキューが自然法思想を
歴史理論に生かして久しいですけれど

歴史意識

その客観性が
如何に現実性を超えて
可能になるか

此処なんですよね。

現実性の呪縛からの脱却
これは、歴史哲学の終わりなき
闘いかもしれません。









関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごと - ジャンル:学問・文化・芸術

【 2019/01/26 18:57 】

| 哲学 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/2090-f10d8113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |