FC2ブログ
思想史的雑感 Ⅱ~近世日本より


明治以降の目覚ましい近代化は
思想史的にもいかにも
(その前時代に江戸中心に育んできた
穣かな日本文化の結実でなく)
欧米文化の影響によるものという
認識が一般的だ。


丸山 眞男氏の(政治)思想史に学ぶなら
日本近世とは、儒学から国学への変遷であり

愛しき”もののあはれ”は
別の側面で政治原理になっていたのだ

その文学の在り様に
胸の痛みを覚えるのは私だけだろうか。



















関連記事
スポンサーサイト



テーマ:つぶやき - ジャンル:日記

【 2019/04/17 12:39 】

| 哲学 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/2147-a0d93123
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |