FC2ブログ
例えば・・・月光、そして月見る寝室
IMG_0881.jpg

ネイティブアメリカンの文化に
”Pink Moon”なんて謂う月の愛で方あるようですが
こちら春の満月を指すようで
花々が咲き乱れる季節に相応しいメッセージ性のある
ネーミングですよね。
夏至に近いせいもあって夕陽にほんのり臙脂色に染まる
時間帯での色味も綺麗です。
先日は、日本国内でも美しいピンクムーンが観られたようですが・・・。

             *

自然光
時間帯や空模様、雲の有り様によって
刻々色を変える
陽の光や月灯りは
見知らぬ土地を訪れたときに
一層の郷愁を誘い
その情景には忘れ難い深い趣きがあります

こうした自然光も旅の醍醐味としてきた
そんな習慣から

我が家も存分に自然光を感受
観賞できる設えに……。


例えば
月灯り射し込む窓辺のベッド

此処には
Air Podsから流れるバッハがよく似合います。
私を照らす月光は
風に揺れる庭の樹々に協奏して
語りかけるような温もりを秘めた
金色棚引く優しい光ですゆえ。

そう、
月は眺める者を
照らすのですから
当然といえば当然なんですけれど。

美しい時間とは
当にこんな時間なのだろうと
改めて思います。

一日の最後は
疲れた軀を包む褥
眠りに落ちる前の
掛け替えのないひとときで
仕舞うことにしています。





























関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごと - ジャンル:学問・文化・芸術

【 2019/06/20 08:39 】

| 未分類 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/2184-6ee79521
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |