FC2ブログ
yoke~社会性という名の軛


ーー恋をすると
心が動く
心の真ん中に”好き”を感じるーー


           *


社会人であれば
感情に捉われず
出来る限り冷静であろうと
務めることは
中半、不文律みたいなところありますよね。

斜な表現をしてしまえば
心を働かさずに生きていく
ひとつの処世術といったような。


組織となれば
大きければ大きいほど
何かとストレスがかかるのも必然ですゆえ
その中で軋轢や確執を極力避けて立ち回るには
感情を抑え込み環境に合せる必要に迫られるんですね。

けれども、心(感じ方)とは
自分らしさの根幹でもありますから
社会性を高めようとするあまりに
周囲に気を遣い過ぎると
自身を見失い、かえって生き辛くなってしまうといった
本末転倒な状態に陥ってもしまう訳です。

そもそも
心のあり方は自由なはずなんですよね。
にもかかわらず
自分軸で生きることを許さない環境とのせめぎ合い・・・
葛藤・・・



”こころの現象”と申しますか
こころで感じることが本質である
恋愛なんてその最たるものかもしれませんね
そう
秩序を重んじる社会性と恋愛は以外に相性が悪かったりして。
(なぜなら、その社会、環境に則すカタチに感情や欲望を抑えたり
時に消滅させることさえ求められますから)
社会性が自由を阻害する
コツコツと絶え間なく学び身に付けてきた
オトナの証ではあるんですけれどもね・・。

こうなれば、救いは
絶妙なバランス感覚
これしかないのでしょうか。






















関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ひとりごと - ジャンル:学問・文化・芸術

【 2019/08/26 00:07 】

| 未分類 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/2213-09c8f36b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |