FC2ブログ
ウィーン~コーヒー/メランジェ/ブラウナー/シュヴァルツアー/アインシュペナー/カプチー~ザッハー/トルテ~第三の男/カフェモーツアルト~ムゼウム・ウィーン/クリムト/シーレ~ドームマイヤー/ヨハン・シュトラウスⅡ世
ウィーンでカフェと謂えば
ザッハー
トルテと赤い絨毯で有名なお店。
ザッハートルテとしてチョコレートケーキの代名詞にもなっていますよね。
それから映画”第三の男”にも登場したカフェ”モーツアルト
いずれもオペラ座のすぐ近くにあります。
また19世紀末、クリムトやシーレらが芸術談義に華を咲かせたムゼウム・ウィーン
ヨハン・シュトラウス2世のデビューコンサートの場になったという
ドムマイヤーなどは外せない処かと^^

131231.jpg

そして
コーヒーと謂えば”メランジェ”
何故かフランス語(笑
ミックスするという意味ですが
コーヒーにクリーム、その上に泡立てたミルクを加えた
マイルドな口当たり
ウィーンのコーヒーハウスでは
先ずは”メランジェ”お試しください。

ポピュラーな
コーヒーにミルクは、ブラウナー
エスプレッソは、シュヴァルツアーといった処でしょうか。
さらにさらに
ウィンナーコーヒーの本場・・
と思いきやウィーンにはその名のコーヒーは存在しません(涙
似たものに
ホイップクリームに粉砂糖を散らし
背の高いガラスのコーヒーカップで味わうアインシュペナー。
冷めたく戴くコーヒーは
グラスの底のバニラアイスに
冷やしたモカを注いでホイップクリームをトッピングした
アイスカフェ。
カプチーノはホイップクリームにカカオの粉・・・etc.

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ

ドナウ川の畔の豊かな自然を要するウィーンの森
そして
”ウィーンの森の物語”は、”美しく青きドナウ”で知られる
ヨハン・シュトラウス2世の作曲したワルツのタイトル。
ウィーン・フィル、ニューイヤーコンサートでもお馴染み
”交響詩”にも近しい楽曲です。
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ヨーロッパ - ジャンル:海外情報

【 2013/01/11 18:25 】

| 未分類 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/235-8e42c374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |