FC2ブログ
私的レ・ミゼラブル論Ⅱ~ユーゴー/ブラームスの子守唄
パリ7区シャン・ド・マルス公園に聳えるエッフェル塔
ユーゴーの死後間もなく着工されたこの塔は
パリのプリュメ通り
マレ地区ヴォージュ広場
リュクサンブール公園
セーヌ河オルセー美術館界隈パリ地下道などなど
”レ・ミゼラブル”の舞台を
あの日から静かに見守ってきたんですね・・・

20010913.jpg

そしてこのパリの街が
セーヌ河畔の美しきノートルダム寺院を初めとして
PARIS歴史地区のアパルトマンや
郊外のビエーヴル市の記念館まで含めて
ユーゴーのペンによる
精神の煌めきが今なお鏤められた街
であることに違いありません

原題”Les Misérables”そのままに
此処には
飢えた幼い子等を看過できず
一片のパンを盗んだジャン・バルジャン苦悩の行路が在り
ファンティーヌの悲劇がありました
心ないテナルディエ夫妻宅で健気にふるまうコゼットの惨めな境遇があり
マブーフ蔵書の切り売りに象徴される貧しさが在った・・・
劣悪な環境下で生き抜かねばならない
少年たちがいて
パリ市民からは忘れ去られた”ナポレオンの象”が
こうした子らを雨風から守る“神の家”になるというメタファと
法の正義のみに捉われ
思唯(本質を見抜くこと)を放棄して生きてきたジャヴェル警視の結末、
さらに
国内の不満を逸らすそのために
アルゼリー(アルジェリア)侵略を始めた国王シャール(シャルル)10世の
治世もあったんですよね。

この物語
主人公は謂わば”天使性をもつ死刑囚”
ジャン・バルジャン
そして
不条理に翻弄される人々であり
貧困・・・
また教育の不足による
総ての”レ・ミゼラブル”
さらに
その”哀しみそのもの”も
そうであったのかもしれません・・。

レ・ミゼラブル
大人から受け取れるべく愛情から見放された子供たち
その環境を誘因とする悲劇
他者の痛みに想いが及ばない浅慮さ、このこと自体も
謂わば人にとって悲惨の一形態でありましょう。

けれど”レ・ミゼラブル”に満ち
社会の片隅に追いやられた人々を描きながらも
全く救いのない物語では
ないんですね・・・。
暗い夜空に
ひとつ、ふたつと
輝きを放つ星が浮かぶように
愛を湛えた深い想いは
読み手の心を照らします。

ミリエル司教の理念に・・。
傷者マリユスを背負って地下道を黙々と進むジャン・バルジャン
最後の最期に解放された彼の魂に・・。
精神的愛に徹したマリユスの愛のカタチに。
また
身を呈して愛する人を守ったエポニーヌの切ない恋
負担になることを厭い
想いも告げず旅立とうとする真実の愛に。
貧しさと心細さのなかにあって
弱きものへのいたわりの心を失わなかったガヴローシュ、
細やかな家庭の温もりさえ知らぬまま
革命に命を落とした彼の想いの耀きに・・・。

にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ




今日を生きる
幼きガヴローシュへ


昨日あなたの噂をききました
冷たい路地裏に蹲り
肩を震わせ淋しさをこらえていたと・・
ガヴローシュ
どうか
私のもとに帰ってきて

可愛い弟たちやお姉さんと
一緒に暮らしましょう

朝は
暖かなスープの香りで目覚めるの
食卓はいつも和やか
だって
笑顔は
いちばんの御馳走だから

晴れた日には
お弁当と
焼きたてのクッキーを携えて
陽の光降り下りる
緑の草原に出掛けましょう
みなのカップにお茶を注ぐのはあなたの役目

雨の日には暖炉の傍らで
絵本を読みましょう
ごめんなさい
私の声は少し小さめだから
できるだけ近くによって
よーく聴いていてね

クリスマスには
手作りのカードを交換しましょう
私は
兄弟お揃いの萌黄色のセーターを編むわ
胸元には雪色の毛糸であなたの名を入れて・・・
そのロゴが
毎年
少しずつ大きくなるのが
掛け替えのない楽しみ・・

窓辺のお花たちへの水やり
それは楽しい時間よ
そして
春になったら洋梨の種を植えましょう

夜は
寒くないように
一枚多めに・・
洗いたてのリネンの香りのなかに
眠りましょう
そうね
今夜は
ブラームスの子守唄を口ずさむわ

ねえ
ガヴローシュ
お願い
どうか
どうか私のもとに帰ってきて

あなたの小さな掌から
溢れるようなその想いが
こぼれを落ちてしまう前に

私たちは
いつもあなたを待っています・・・



名もなき母より













関連記事
スポンサーサイト



テーマ:哲学/倫理学 - ジャンル:学問・文化・芸術

【 2013/03/08 19:20 】

| 文学~小説/詩/名言 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/274-aaf55798
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |