FC2ブログ
ニューヨークシティ・セレナーデ/Christopher Cross~”ARTHUR’S THEMEーBest That You Can Doー”
ーー人生に一度だけ、理想の彼女に出逢うもの
      そう、君の心をときめかせる誰かにーー

DSC_0237.jpg

そんなフレーズで始まるナンバー
邦題も素敵な
”ニューヨークシティ・セレナーデ”

”人生に一度だけ”
って謂う此処
ココが響くんですよね・・・

大切なひとの人生で
たったひとりのひと
って
これがそのまま
彼の誠実さとなって伝わってくる・・
ゆえ、女の子の心にストレートに届くんですね・・・

Once in your life you will find her
Someone that turns your heart around

からの冒頭のフレーズ名訳です・・。

基本、歌詞って
文法通りではないですものね
いかに雰囲気を捉えるかっていう処ですよね^^
意訳の大切さを考えさせられます。


また、クリストファー・クロスの歌詞そのもの
When you get caught between the Moon and New York City
このメタファが
美し過ぎて・・・

そして
Laughing about the way they want him to be 
これは
きます
ほんとうに・・。

そうですね
たった一度限りの生ですから
周囲の求めるままに生きる人生は
虚しいもの・・・


さらにこちらの比喩
closing down the town

もう
芸術的・・・☆
(各々の訳し方で
随分と印象は違うのかもしれませんが・・)

映画”ミスター・アーサー”の主題歌にもなったこの
Christopher Crossの”ARTHUR’S THEMEーBest That You Can Doー”
こうした楽曲に相俟う
暖かな作品をご紹介下さっている
オムライスのある風景”はこちらです^^
傷ついた心を優しく包んで戴けるような癒しのblogです・・・。

にほんブログ村 美術ブログ 絵画へ















関連記事
スポンサーサイト



テーマ:素晴らしい歌詞 - ジャンル:音楽

【 2013/06/07 09:51 】

| 音楽 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/344-588aef0e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |