FC2ブログ
シントラ/ペナ王宮~バイロン/チャイルド・ハロルドの巡礼
120519_2258~01

リスボン郊外の街シントラ"夏の離宮"ペナ王宮です。
バイロンがチャイルド・ハロルドの巡礼で
"詩人の語る言葉にまさる絶景"とまで称賛した
バイロンお気に入りの宮殿でした。

ケンブリッジ大学をエスケープした若きバイロンの
謂わばグランドツアー(当時、イタリア、フランスが主流であった中で、ポルトガル、スペイン、ギリシャを旅する辺りバイロンの生き方が反映されているよう^^)
で訪れた各地の美しいランドスケープを縦糸に
自身の厭世的感情を横糸に紡いだのが”チャイルド・ハロルドの巡礼”です。
”バイロニズム”が象徴するように
(漱石の云う高等遊民や後のダダイズムも含め)
彼のイギリス的ロマン主義が、各国の文学に与えた影響は計り知れません。

またバイロンがエデンの園と称したこのペナ宮には
かつての天正遣欧使節も訪れているんですね。
このシントラは、他にムーアの城跡、レガレイラ宮殿など
中世の美しき建築が多く残されている歴史ある街です。
”シントラの文化的景観”としてUNESCO世界遺産に登録されています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:ポルトガル - ジャンル:海外情報

【 2012/08/15 22:15 】

| ヨーロッパ散歩(海外旅行) | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<スペイン広場~セビリア/マドリード/バルセロナ~ポルトガル/イタリア・ローマの休日~詩人キーツへ | ホーム | ユーラシア大陸最西端到達証明書/ポルトガル/ロカ岬~”ここに地終わり海始まる/宮本輝>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/37-6b87ad71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |