FC2ブログ
サンティアゴ・デ・コンポステーラ~映画 星の旅人達たち
地の果て(Finis Terrae Finitre)とも形容される
イベリア半島は北西端に位置するガリシア地方に
1000年にも及び巡礼路として知られる
Santiago de Compostelaの巡礼の最終地
サンティアゴ・デ・コンポステーラがあります。
こちらでは毎日12時に
銀の香炉、所謂ボタフメイロ(Botafumeiro)を
大きく振り子の様に揺らす雄偉な儀式が執り行われています。

img01.jpg

キリスト教12使徒の一人である聖ヤコブ(スペイン語読みサンティアゴ)の遺骨が
9世紀にここで発見されて以来
ローマ、エルサレムに並んで、ヨーロッパ三大巡礼地の一つとして崇められるようになったんですね。
中世には年間50万を超えるクリスチャンたちが
ピレネー山脈を越え、聖地サンティアゴ・デ・コンポステーラを目指したと伝えられています。
道程は約800kmに及びます。
巡礼者は巡礼のシンボルとされる帆立貝の貝殻を通行証として身に着け
サンティアゴの道といわれる本ルートか、カンタブリア海沿いを通る海岸ルートかの何れかを辿ります。
巡礼街道はユネスコの世界遺産にも指定されており
光栄にも日本の熊野街道とは姉妹街道とされています。
そして7月25日が日曜日にあたる年を”聖ヤコブイヤー”とし
聖ヤコブのPuerta Santa(聖なる門)が通年開かれるという決め事がありまして・・
この門は、通り抜けると罪の全てが清められると信じられていることから
Puerta del Perdon(免罪の門)と呼ばれています。

そんな
サンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路を舞台にした映画がこちら
星の旅人たち
理屈抜きに、素敵な映画です。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ:スペイン情報 - ジャンル:海外情報

【 2012/07/26 12:10 】

| 映画 | コメント(4) | トラックバック(0) |
<<3秒ルール/7秒ルール | ホーム | 他者の痛み>>
コメント
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2013/01/27 10:12 】
--- 管理人のみ閲覧できます ---

このコメントは管理人のみ閲覧できます
* [編集] 【 2013/01/24 22:03 】
--- yuccalina さま ---

はじめまして
ご訪問&コメントありがとうございます♪
Compostela
”星の原”・・・
巡礼者たちが、夜空の銀河が流れる方角に曳かれて路を辿ったという
伝説の道でもあるんですよね。
>90年代日本にこの名を冠したCompostelaというバンド
そうですか・・知りませんでした。
私も聴いてみたくなりました♪探してみますね☆☆
saki * URL [編集] 【 2012/11/22 13:20 】
--- はじめまして ---

Compostelaの文字に惹かれてやってきました。私はブニュエルの「銀河」でこの聖地の名を知りました。内容はドタバタ劇でしたが、名前の神秘性は頭に焼き付いていました。90年代日本にこの名を冠したCompostelaというバンドがいて、現在も愛聴しております。「星の旅人たち」も是非見てみようと思います。
yuccalina * URL [編集] 【 2012/11/22 08:26 】
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/5-7faf33e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |