FC2ブログ
広がりゆく世界~ヤスパース/超越
精神医学から哲学へ抜けたヤスパースですが
実は彼の構想は西洋哲学を超え
東洋のそれをも包括した世界哲学とも謂えるものでした。

自身の有限性を自覚できるのは
自分だけであり
それは
極限状況で最も顕著にあらわれる
そしてその時こそ
真の実存に気付く機会になる
抜け出すに不可抗力としか思えないような
逆境のなかにあっても
強い意志をもって生き抜く(=正面から受け入れる)ことで
はじめて
ひとはその限界状況を
乗り超えることができる

ヤスパースは
そう考えたんですね・・・
深い決意
そのなかにこそ実存のほんとうの意味が
息衝いている
限界を突き抜ければ
世界は開けてゆく・・・

美しい概念だと思います。

20140106_2014010517341948d.jpg










関連記事
スポンサーサイト



テーマ:芸術・心・癒し - ジャンル:学問・文化・芸術

【 2014/01/05 08:21 】

| 哲学 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/500-04fee6f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |