FC2ブログ
色彩のメロディ~妖精に会える場所 Ⅱ~イェイツ
DSC_0004_201404230924281b3.jpg

ー文学は情調の表現に他ならない
なぜなら
それこそが真実だからー

究極のリアリティは
思考ではなく
そこに漂うもの

そして
その大いなる情調こそ
不滅の芸術とする
イェイツのスタンスが
豊かな語彙と表現力を通じて
描出され
私たちの心に
舞い降りてきます・・・。





















関連記事
スポンサーサイト



テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

【 2014/04/25 17:48 】

| 文学~小説/詩/名言 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/588-ff25cd99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |