FC2ブログ
色彩のメロディ~妖精に会える場所 Ⅰ~イェイツ
DSC_0078_2014042309243557a.jpg

ーあらゆる芸術は夢でなければならず
それは
陶酔に誘(いざな)うものー

とした
ウィリアム・バトラー・イェイツ。

アイルランドの詩人であり
ノーベル賞作家ともなった
イェイツ、初期の芸術理論

一見escapistのよう
けれど単なるそれではなく
ひとがひととして失ってはならない
大切なものが置き去りされた現実からの逃避であり
古代ケルトの伝統をも受け継いだ
独自の世界観
でありながら尚
普遍を喚起しているようです・・・。



































関連記事
スポンサーサイト



テーマ:季節の風景 - ジャンル:写真

【 2014/04/23 18:28 】

| 文学~小説/詩/名言 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/589-792f3ba7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |