FC2ブログ
魅惑のクリシェ


カーステやカフェなど
聴くともなしに音楽が流れいる状況にも関わらず
フっと
その曲に気持ちを持って行かれる
そんな瞬間があります。

それって
説明が付かないものでもなくて
そうさせる
理論的裏付け(テクニック)あるんですよね^^

或るコード進行のパターンがあって
その連続性の中で
コードの1音を
一つだけ下(時に上)げながら繋げてゆく
”クリシェ”

こうした半音の揺らぎを伴う和声が
旋律に美しき陰翳を与える

フラットすることによって
生じる一種の不協的和音が齎す不安定さが
自身の心の奥底に仕舞い込んだ筈の
想い、哀しみを呼び起こし
その後また調和へと誘われる

これがしかも主旋律でなく
伴奏で半音ずつ下げて行くという
極めて自然体のあのテク
そう
ギターで謂えば
クリシェの奏はベースがとる
あれにやられちゃう(笑

繊細な和音を重ね
それが時間軸上で
心の琴線にダイレクトに訴えかけてくる
だから
胸の中の想いと意図せず
協奏させられてしまうんですね

あのせつなさ
堪えます。












クリシェに滅法弱い
sakiでした・・・。










関連記事
スポンサーサイト



テーマ:音楽 - ジャンル:音楽

【 2014/11/30 17:26 】

| 音楽 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/749-3fa818c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |