FC2ブログ
戦争と平和/トルストイ~ナターシャという女性像を想って
DSCN7693.jpg

ロシア文学のなかで私の胸に
深く残っている女性
それはたぶん
トルストイが描き出した
”戦争と平和”の主要人物ナターシャなんですね。

-主要人物と申しますのは
”戦争と平和”は、五百人を裕に超える登場人物が
精緻に操られる
極めて多響的作品です故
主人公が特定し辛いということからの表現です-

その理由は
彼女が、深窓の令嬢として育ちながら
私たちが価値あるものと
誤解しやすい
地上の富や名誉の虚しさを知り

大空の高さ
果てしなさ
そこに永遠性を見出せる精神性
それを知識でなく深層で理解できている
そうした女性像と感じられたからかもしれません・・・。















”You're like this house. You suffer, you show your wounds, but you stand. ”




関連記事
スポンサーサイト



テーマ:生きる力の創造 - ジャンル:学校・教育

【 2015/05/24 00:23 】

| 文学~小説/詩/名言 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/896-9c71d936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |