FC2ブログ
廃墟文学
DSC_0007.jpg

日本のあの哀しき終戦に対し
ヨーロッパの戦争は
ベルリンの市街戦で終結したんですよね。
そして
ドイツ全土がほぼ焦土と化した。

其処から生まれた
廃墟文学を鑑みるに

(ハインリヒ・ベルではありませんが)
そこには
敗戦直後が描かれていただけでなく
歴史を洞察するという
この国固有の文学精神が息衝いていたように感じています。

そしてそれが戦後ドイツ文学の
基調になって来たんですね・・・。



















関連記事
スポンサーサイト



テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

【 2015/05/26 17:57 】

| 未分類 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/897-dbc532c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |