FC2ブログ
誰もいない海辺にて~智恵子抄/高村光太郎
高村光太郎の第二詩集を読んだあの日から
初夏になると訪れたくなるこの海岸

DSC_0186.jpg

誰もいない海辺

智恵子の友達は
千鳥だけ。

向う側へ行ってしまった智恵子の
淋しげなうしろ姿を見詰めながら
夕陽射す防風林に
いつまでも
いつまでも立ち尽したという光太郎の哀しみ
・・・・・。



              *



光太郎が智恵子に宛てたという
あの”ふみ”が胸に蘇ります。

ーー何といふ美しい松林でせう。
    あの松の間から来るきれいな空気を吸ふと   
      どんな病気でもなおってしまひませう。
         そしておいしい新鮮なもの
           よく食べてよく休んでください。
             智恵さん 智恵さんーー










関連記事
スポンサーサイト



テーマ:伝えたいこと - ジャンル:日記

【 2015/05/31 23:00 】

| 気紛れドライブ | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/903-e8aa8ff4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |