FC2ブログ
私のなかの”来るべき者”~クレーへ~maintain my composure


何気ない日常の風景
今日も
朝陽が街を照らし
緑はそよぎ
小鳥たちはさえずり
人々は行き交う

いつもと変わらない
朝の情景

ひとは誰も
ただただ安らかなるときばかりではなくて
やはり
人生とは
結構な具合に
しんどいもので
尚、私たちは
深刻な社会問題も多数抱えている

それでも
どんな状況であろうと
その先の
希望だけは見失わずにいたい

そう想うと
かつてスイスはベルン郊外のZentrum Paul Klee
あの額縁のなかに浮遊していた
クレーの”来るべき者”が胸を過る

ただ、一度きりの邂逅
一期一会
な筈だった

けれどそれは違ってた

彼は信じることを知る
すべてのひとの胸に棲み付くのだ

ひとのもつ理性(美しきもの)を見詰め
そこに信頼を寄せる者たちへ

パウル・クレーさま
あなたが描き出した
あの”来るべき者”

漸く
私の心にも棲み始めてくれたようです・・。
































関連記事
スポンサーサイト



テーマ:生きる力の創造 - ジャンル:学校・教育

【 2015/08/04 18:17 】

| 絵画/彫刻 | トラックバック(0) |
トラックバック
トラックバックURL
http://saki2000.blog.fc2.com/tb.php/958-d232581d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |